カナメのバラタナティヤム帳

中学3年生14歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

インドでアイススケート

バラタナティヤムに必要な体幹を鍛えようと

(ウソ、ただ興味があっただけ!)

デリーのグルガオンでフィギュアスケートを

習ってた時があるんだよ。

 

バラタやってるから、イナバウワーだけは

やたらと上手だと先生に言われてた(笑

 

その当時インドで唯一、

年間通して氷が張っている室内リンクが

デリーのグルガオンのショッピングモールにあって、

ロシア人留学生が先生をやっていて、

たま〜に、世界中教えて回ってる、

流しのプロコーチが来てたりしていた。

 

いつも仲良くしていたのが

ラヴァンヤっていうお友達で、

フレンドリーで努力家で、一緒にシムラーまで行ったっけ!

f:id:kanamekko:20220210102900j:image

 

避暑地で観光地のシムラーはヒマラヤの麓にあって、

そこでスケートの全インド大会があったんだけど、

そのシムラーまで車で12時間かけて行ったんだけど、

大会が開かれるリンクに、まさかの氷が張ってなくて、

急遽、デリーのグルガオンで大会やる!ってことになって!

 

1泊だけして観光地で記念写真だけ撮って、

12時間の道のりをトンボ帰り(笑

戻った翌日に大会!!

ラヴァンヤは金メダルをもらった!

f:id:kanamekko:20220210102851j:image

スピードスケートの選手なんか、

南インドのケララからシムラーまで来て、速攻

デリーまで夜移動し、到着したその朝に大会!!

みんなタフだね!!

 

インドって暑い国だってイメージが

あると思うけど、アイスホッケーチームもあって

北のラダックまで遠征に行ったり、

スピードスケートの選手はインラインスケートで

練習してたり。

ラヴァンヤは、今は家族でカナダに移住して

スケートを続けている。

 

今オリンピック見てて思い出すのは、

インドのリンクで一緒だったみんなのこと。

いつかオリンピックに出るかもよ!って思ってる!

f:id:kanamekko:20220210111213j:image