カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生11歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

幼稚園で踊ってみた!

先週の土曜日は、カナメが年少まで通った幼稚園のバザーで

スペースをお借りしてバラタナティアムをパフォーマンスさせて頂きました。

 

小さい子にはメイクが怖いかと思い、メイクも若干薄め?&手足のアルタなしで軽めに。

やはり最初はみんなビビり気味、なぜ一列目空けるか?(笑)

f:id:kanamekko:20181217135029j:plain

 

そもそもインドって何?って状態だと思うから、

インドというところには、いろんな神様がいてね。

踊りのなかに沢山神様出てくるから見つけてね~と説明。

f:id:kanamekko:20181217135054j:plain

「ガネーシャは耳が大きくて鼻が長い~」

実際、バラタナティアムの振り付けは手話のように、言葉ではなく身振り手振りで表現されるので、なんとなく伝わるのだ。

すぐに飽きちゃうかと思ったけれど、みんな一生懸命見てくれて、

神様探ししてくれたよ。

 

みんなで首振り「アッタミー」をやってみて、インドダンスのコツを体験してもらって、

アクセサリーとかも近くで見てもらったり、ユル~い感じで発表会出来ました。

 

 

f:id:kanamekko:20181217135004j:plain

同級生のお友達も幼稚園で担任だった先生も観て下さって。

久しぶりの再会が嬉しかったなぁ。

 

これからも、小さい子や同年代の子に向けてパフォーマンス観てもらえたら嬉しいな!インドって面白そうなところだなって興味持ってもらえたら良いな~!


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村