カナメのバラタナティヤム帳

中学3年生14歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

1月14日スリマンガラムのポンガル祭り!

ポンガルは南インドのタミル地方の収穫祭で

甘いお粥を壺で溢れさせるように炊いて、

豊穣を願います。

f:id:kanamekko:20230118134210j:image

マハさんが、お店の入り口にも飾り付け。

吉祥を描くって文化いいな〜。

 


f:id:kanamekko:20230118134418j:image

f:id:kanamekko:20230118134421j:image

サトウキビをデコレーションするのも

ポンガルの決まりごと。これは

沖縄から取り寄せたのだそうだよ、

正月に門松やしめ縄飾をするみたいだね。

ターメリックで飾られた壺の中にはミルク粥、

ブクブク炊いてプジャ(祈祷)をします。


f:id:kanamekko:20230118142232j:image

f:id:kanamekko:20230118142235j:image

f:id:kanamekko:20230118143452j:image

f:id:kanamekko:20230118143449j:image

 

武田ワーラーさんが総指揮と司会。

カナメはマハさんの推しのシヴァ神の演目、

佳子さんのモヒニアッタムはマハさんの好きな

土着的な演目。

石井さんの太鼓、タヴィルはお祭りに欠かせない。


いつも、あったかいスリマンガラムのイベント、

熱心なマハさんファンが集まります。

お人柄だね。

f:id:kanamekko:20230118152543j:image