カナメのバラタナティヤム帳

中学3年生14歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

インド大使館にお邪魔しました

f:id:kanamekko:20220313221214j:image

立派なご本を頂いてしまった!

「インドには、米の一粒一粒にも名前があり存在の意味がある、

ということわざがある。なので、この本をカナメさんにあげます。」

と、インド大使館VCC所長のシッダールト・シン教授がくださった。

https://www.indembassy-tokyo.gov.in/public_files/assets/pdf/VCC_Registration_JJ_2020_nov11_1.pdf

f:id:kanamekko:20220311190123j:image

「きっと、この本はカナメさんにあげるために

ここにあったんだよ。」

 

おおお!なんというお心遣い!

有り難いなぁ〜!嬉しい〜〜〜!!

インド神話を分かりやすくまとめた書であるとのこと。

...でも、ぜ、ぜんぶ英語で書いてあるよ!!

まだ読めないよ!!

 

「一緒に英語も勉強してね〜」

 

ですよね〜〜

頑張ります(笑

 

[ミティラー美術館]Mithila Museumの長谷川館長と、

VCCのシン教授と太一さんと、

新潟の雪の中の珍道中、思い出すな。

ダンススクール サヘリーアSahelia|本格的なボリウッドダンスBollywoodDance|東京Tokyo|のゆかりさんとゆうこさんも合流して

温泉旅館で宴会したな...懐かしいな。

 

f:id:kanamekko:20220313221447j:image

 

シン教授は今月末で日本での任期を終えて、

ベナレス・ヒンドゥー大学に戻られるのだそうだ。

カナメも一度訪れたことあるんだけど、

大きな街が丸ごと大学になったみたいに広大な

敷地の大学なんだよ!!

南アジア最大の敷地面積なんだそうだ。

 

いつか教授を訪ねて、

またバナラシ行きたいなぁ〜〜