カナメのバラタナティヤム帳

中学1年生12歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

インドの魅力を語る①ラダック編

ラダックって、インドの一番北のはじっこ。

チベット文化が色濃~く残る場所です。

 

インドに住んでた6歳の頃に行ったのね。

デリーからの直行便で、1時間チョイでこんな場所に~!!

f:id:kanamekko:20200728164149j:plain
f:id:kanamekko:20200728164156j:plain
f:id:kanamekko:20200728164220j:plain
f:id:kanamekko:20200728164210j:plain

素晴らしい民族文化が残っています。

まるでリアル「地球ふしぎ発見!」だぁ~!

ラダックの伝統舞踊を草原で見たの、幻想的だった~!!

 

人里遠~く離れたお寺では、カナメと同じぐらいの年頃のお坊さんが

沢山修行していた。休憩中おやつを買ったりして遊んでた。

f:id:kanamekko:20200728210459j:plain
f:id:kanamekko:20200728210542j:plain
f:id:kanamekko:20200728210549j:plain
f:id:kanamekko:20200728210524j:plain

 

ラダックは空港があるレーという街でも標高が3000mあるので

空が近い!黒いぐらい青い!!宇宙に近いんじゃないかと思う。

地球上じゃない、どっかの惑星みたい。

f:id:kanamekko:20200728195406j:plain
f:id:kanamekko:20200728210652j:plain
f:id:kanamekko:20200728210629j:plain
f:id:kanamekko:20200728210615j:plain

 

 

さらに標高が高い峰5360mまで行くと...

ますます宇宙に近く。

f:id:kanamekko:20200728195623j:plain
f:id:kanamekko:20200728195642j:plain

標高高っ!

空気薄っ!

 

けど、安心。

ラダックには上甲紗智さんという日本人の現地旅行代理店の女性がいて

いろいろツアーをアドバイスしアレンジしてくれます。

zanskar.jimdofree.com

 

そいでもって、サチさんのラダック生活のブログがいつも面白い!

家族のラダック生活が垣間見れます。

zanskar555.blog117.fc2.com

 

子供にも安心な、ラダック旅。

なぜなら治安がすこぶる良く、泥棒なんか見たことがない!

とのこと。(2014年情報ね~)

 

 

食べ物も、日本のうどんに近い優しい味のテントゥクや、

ほぼ日本の餃子のモモなど、毎日食べても飽きないものばかり。

 

カレーやターバンだけじゃない、

 

こんな風景もインド!!

ラダック素晴らしいよ!絶対行くべし~~!!