カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生12歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

田舎の楽しみ②

 

田舎に帰ると、おばちゃんが手作りベーコンを作ってくれる

お爺ちゃん自作の燻製釜で、桜の木で燻製。

一日かけて合掌造りの家のごとく、みんなも洗濯ものもスモークされる。

f:id:kanamekko:20181231225349j:plain
f:id:kanamekko:20181231225332j:plain

温度管理が難しいらしく、1日中外で過ごす。

 

餅を焼いて、ぜんざい食べて。

f:id:kanamekko:20190106200955j:plain
f:id:kanamekko:20181231225435j:plain

そして、このベーコンが絶品すぎる~~~

 

美味しい豚肉が手に入るって有難い。

インドでは、東北地方のほんの一部地域以外豚肉は食べないもんね、それ以外はほぼタブー。鶏肉ばっかり食べてたさ。

 

インドではマトン=山羊だった、というのもびっくりした。

松坂牛なみにブランド山羊というものも存在して、毎年イードで俳優シャールクカーンが召し上がる山羊は1頭/数十万ルピーだとか。でも、ウチはほぼマトンは食べなかったな。でも、ジンギスカン作ってみたら意外とイケたのだった(笑)

 

みなさん、インドに住むならジンギスカンのタレを持って行くと良いですよ...。

 


にほんブログ村
にほんブログ村