カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生11歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

飴細工でインドの魔除けを作りたかったのに

カナメは手作り系ワークショップが大好きです。

工芸の街、台東区にはこんな工房マップがある!がぜん燃える!

f:id:kanamekko:20181219121736j:plain

 

日曜日に浅草の飴細工「アメシン」に行ってきました。

客層はほぼ大学生風、留学生を連れてきた地元大学生グループなど。

確かに、ここならベジの留学生でもお連れしやすいね!

f:id:kanamekko:20181219123008j:plain

ちゃんと英語字幕もあるしね。

 

1時間半から2時間のワークショップ内で練習2回と本番1回の3回飴細工を作る。

お題は「ウサギ」

飴職人の最初の修行はウサギなのだそうだ。

↓↓ 職人さんのお見本。

f:id:kanamekko:20181219123025j:plain
f:id:kanamekko:20181219122939j:plain

飴は熱くて柔らかい丸い状態で手渡され、それが固まってしまう2~3分以内に、糸切バサミのようなものを使って切ったり伸ばしたりしながら形を作っていかなければならない!時間勝負だ!

 

 

母ちゃんはインドの魔除けを飴で作りたかったのに~!

父ちゃんはガネーシャを作りたかったのに~!

とブーブー言っている、来る前に情報を確認しようよ。

f:id:kanamekko:20181219122926j:plain
f:id:kanamekko:20181219140753j:plain

...いかにも作れそうな気がするが。

流動体&短時間で固まってしまうものなだけに超難易度高し!!

 

カナメは黙々と課題をこなす。

f:id:kanamekko:20181219122955j:plain

出来上がりに食紅で顔を作って出来上がり!

写真撮る前に食べちゃったじゃないか~!

 

工房めぐり楽しそうだな~!次なに行こうかな!!

www.city.taito.lg.jp


にほんブログ村