カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生12歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

夏になると思い出す無着衣派

ここ数日涼しいけど、週末は暑かったなぁ~!

日本もデリーみたいに、2度夏が来る気候になったんではないかい?

 

暑いと思いだすインドの光景。

マッパで道を歩いているオジサンと、マッパのポスター。

f:id:kanamekko:20190530014512j:plain
f:id:kanamekko:20190530014434j:plain

余計に暑さを感じるのはナゼか!?

 

正確には、ジャイナ教の無着衣派の聖者で、

不殺生と無所有を貫いている。

ちなみに着衣派無着衣派存在する。

 

無所有なので服を着ていない→マッパ

けれど、寝たり座ったりするところにいる虫を潰して殺さない為に

孔雀の羽で出来た扇のようなホウキが唯一の持ち物。

 

水は飲まないと死んでしまうので、

外を歩く間は後援者が水の入ったヤカンをもって一緒に歩く。

 

という状態で、マッパで行脚する。

有難い聖者なので、全国のジャイナ教寺院でお話し会がある。

f:id:kanamekko:20190530014454j:plain

それで、街頭にこんなポスターが!

 

物凄いカルチャーショック。

でも、マッパの聖者を道で見かけても違和感が全くない。

それは「自然の姿」だからか!?

f:id:kanamekko:20190603114403j:plain

 

...名言メーカーのカナメの父ちゃんが、

「俺は無茶食い派だね」

 

さ、さすがだよ~~!