カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生12歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

古典って難しい?

バラタナティヤムは南インドの古典舞踊です、

3000年以上の歴史があります。

歌詞はタミル語だったり、サンスクリットだったり。

実はインドの人でもよく分からなかったりするので

演目の最初に英語で解説を入れたりするんです。

 

これは日本の古典でも同じ、

歌舞伎や能や文楽も、なんとなく想像できるけど

細かいとこ良く分からない事が多いよね。

 

春休みに京都に行ったとき、

能とCGを組み合わせ、VR技術でストーリーを分かりやすく

して鑑賞できる試みがあって、カナメにも十分楽しめたのだ!

f:id:kanamekko:20190604172614j:plain
kyoto-steam.com

 

要は能舞台の公演を撮影して、

同時にCGの背景や他の登場人物と合成したものを、

舞台両横に設置した大画面でリアルタイムで見られる。

 

カナメなんぞは画面をガン見することになるんだけど。

 

能は基本的に背景とか舞台装置が無いので、舞と謡で想像しなければ

ならないのはバラタナティヤムと似ている。

ここにCG重ねたら分かりやすいね~!

youtu.be

 

CGとかVRなんて大ごとだよ。でも、

 

イラストでプロジェクトマッピング

だったら出来そうかもね!

アナログなら影絵を重ねるとかね!!

 

カナメと同じぐらいの年代の子供に向けて

いつか舞台をやりたいんだ~!

だから、このアイデアは良いかもしれない!

 

母ちゃん!

影絵の人形作って~!!

 

 

京都のお寺でナンディン発見~!

f:id:kanamekko:20190604172754j:plain