カナメのバラタナティヤム帳

小学6年生11歳のバラタナティヤムダンサー 富安カナメです。活動予定&報告とインドの事を、お母さんと一緒に更新します。

10月28日群馬県 光恩寺さんでの奉納舞

f:id:kanamekko:20181107123648j:plain

日本帰国後の初舞台は光恩寺というお寺さんでの奉納でした。

バラタナティアムは神様へ踊りを捧げたのが起源だから、幸先良い!

 

仏教にもヒンドゥー教の神様が沢山取り入れられました、「聖典=ガネーシャ」や「吉祥天=ラクシュミー」のように「天」がつく神様はインド出身だそうです。

 

この日は「ジャティスワラム」「マハーバラタ」「ティラナ」の3つを踊りました。

 

インドと日本では、お客さんの反応するポイントが違った!

「アッタミー」という首を横に振るアクションで「おおおおーーー!」という歓声が!

 

観て下さったご近所のお婆ちゃん達が「良いもの見せてもらえて長生きして良かった~」と言いに来てくださいました。嬉しいなぁ!

 

今回イベントにお呼び下さった、ミティラー美術館館長の長谷川時夫さんのFBに、この日の様子がアップされていますのでシェアさせて頂きます!

www.facebook.com


境内には出店が出ていて、お友達と練り飴を食べました。

f:id:kanamekko:20181107125515j:plain

この顔かっ!!

 

 

 


にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村